ナンパのスポット

ナンパスポットと言われて、僕が一番始めに思い浮かべるのはバーなんですよね、長いことんな字バーに通っていると常連になりますし。

 

マスターにも顔を覚えてもらえますし、着ている女の子とも男のことも仲良くなりますよね。

等も顔を合わせますし。
 
そこで、番号を聞いたり、メールアドレスを聞いたりとか、どこどこ遊びにいこうと言った話に持っていって、後日に遊ぶと言うのが良いかもしれませんね。難度も合えば女の子は親近感がわきますし、安心して男の人に連絡先を教えることができるでしょう。
親近感がわけば、この人に連絡先教えても大丈夫じゃないかな??って思えるものなんですね。
 
自然な流れで仲良くなれるスポット・・・問い得るのではないでしょうか。
クラブだとかストリートだとかは。。場所と言う認識が僕的には泣くって、ただ何処でも言ってやる・・と言った感じですね。
むしろネットナンパの方が、場所的なイメージが強いかもしれません。
 
場所と言うと、このばしょはダメとか、この場所は良いとか。
運が良ければかわいい女の子出てきますし、出会い系やっている女なんてダメ。。。まぁこういう意見もありますけども、僕たちみたいなオタク男子とか非リア充男子が使う台詞ではなくて、プロヒモの人だとかいままでさんざんモテてきた男の人が使うべき台詞だと思うのです。
 
普通の女の子。。と言うレベルだったらまぁいますよ、変なのが生息率高いと言うのも事実だと思いますが、やっぱし普通の女の子やかわいい女の子も住んでいます。ちょっとで愛敬やってみようカナダとか、ちょっと寂しくなってしまったとか、普通に原題にすんでいれば味わうものなんですよ
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る