目的の明確化とそれに応じたトークの方向性

ギラツキの段階で、目的にしたら良いのは

 

男としての魅力を伝えるには

・・・さわやかアピール、筋肉アピール、リーダーシップアピール、Sアピール、絶倫アピール

人としての魅力を伝えるには

・・・誠実アピール、努力かアピール、話が聞けるひとアピール、応援者アピール

性欲を起こさせるには

・・・性体験の話をさせる、友達の性体験あたりを狙う

警戒心を解くには

・・・当てる

心の距離を縮めるには

・・・共通点探しと深める

体の距離を縮めるには

・・・ボディタッチと理由付け

 

おのおの自分なりのトークができていることが重要。

永遠と話し続けられること。方向性を持って。自分を売り込むこと。

次から次へとネタを導入できること、途切れることなく相手を巻き込んで話し続ける。

中でも主眼に置いた方が良いのは性欲を起こさせると警戒心を解くだとおもっていて、

結局のところセックスしようといわないとセックスは起きない・・。もしくは動作でほのめかすか。

 

声かけで言えば最も重要なのはカラオケいこう!であったりとか。

むしろ、セックスしよう!が最も重要。(これが目的であるならば)

現実問題どのように超えかけをするかだけども、セックスしようだと警戒心ばりばりに高まるのでだめで、しゃべろうであるとか、鉄拳やろうであるとか、豆乳飲もうとか、警戒心を起こさないおもしろかわいい言い回しが功を奏すように思う。嘘ではないのだけども、警戒心起こさないみたいな。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る