yahooパートナーのサクラの特徴は?どうやってみわけたらいい?

yahooパートナーのサクラの特徴は?どうやってみわけたらいい?

こういうサイトに登録するにあたって初心者が懸念を持つのが櫻に引っかかってしまうの出はないのか?という部分です。

桜に引っかかってしまうの出はないかという懸念を持つ前に、そもそも咲くらとは何かというのを

あらためて考えてみましょう。

1

つまり運営側が用意したサイトを盛り上げるための従業員といったところでしょうか。

やってればわかる

エキサイトから出会い系の櫻について書かれた記事を発見したので引用します。

1

外のサイトに誘導されるとか不動産の話を持ちかけられたらさければいいだけなので

実際にやっている人にとってはあまり意味のないことですが、初めてこういうサイトを利用する人にとっては

なかなか怖いように思えるかもしれませんね。

さくらというか・・

出会い系サイトの初心者の人が咲くらと課詐欺という風に呼ぶ属性には以下のようなものがあります。

運営側が雇った社員さんとやり取りとい鵜よりも、恋愛を求める素人以外の女性という意味で「さくら」という言葉が使われているように思います。

・素人えんこう

→素人の女性がお金がほしくて金銭交渉を男性に持ちかけて来るケース。セックス有りのタイプもあればデートメイトなどというエッチなしの関係も言ったりします。基本的にはうまくはいかないのでトークで言いくるめて普通の関係に持っていくことも可能でしょう。

・デリ業者

→デリヘル業者が営業活動の一環として社員に男性の勧誘を出会い系サイトでやらせるものです。テンプレートなどを利用しているケースが多く、また、していの場所以外のアポを受け付けない傾向があります。デリヘル業者の事務所があるエリアに男性客を呼び出そうとするのが一般的です。

・誘導業者

→小さい出会い系サイトを運営している業者が営業活動の一環で、男性客をおおて出会い系サイトから引き抜こうとするパターンです。こちらもテンプレートを使ってやり取りをするケースが多いです、しかし、引っかかる男性はこういうサイトは見ていないのだろうなぁ・・・。

・マルチ

→パーティーや友達と一緒のアポを進められたり、本人が直接勧誘して来たりします。こういう勧誘は人間関係ありきだと思うので、出会い系サイトに限ったことではありませんがスキルのない男性にとっては攻略が難しい女性でしょう。

・パーティ

→営業活動の一環としてコミュニティサイトや出会い系サイトをやっている人が多いです、婚活パーティーやクラブ系のパーティー、SMパーティーまでいろいろあります。

などなど・・

 

いろいろな人がいるのが出会い系サイトです。

いや、出会い系サイトに限らず、どこにでも出会いを求める場所ならお金の話はついて回るかもしれませんね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る