好きな人とのラインの話題は?ネタになることと盛り上げるコツは?

こんにちわ、なかむらです。

今回の記事ではラインの話題について取り上げます。

いざ好きな女性とラインでメールをしようとすると、

何を話していいのかわからずに戸惑ってしまうケースも多いかもしれませんね

なかむらはある程度話題を事前に決めておくことをお勧めしています。

「コミュニケーションはアドリブであって女性のそのときの関心、流行を配慮して決めるのが良い」

という反論もあるかもしれませんが、コミュニケーション初心者にとっては

アドリブでうまいこと話題をまとめるというのは結構、難しかったりします

いままでコミュニケーション取ってこなかったのですから、ネタのストックないでしょう。

好きな人とのラインの話題は?

そこで、ある程度事前に話題を決めてっしまうのがある程度の効果を上げます。

慣れてきたらその場その場で臨機応変に話題を作り出せるのが良いです。

ある程度決めたらいい話題はたとえばですが

相手の興味のある分野を探る話題

汎用的に興味のある可能性が高い話題

汎用的に誰もが経験する話題

あたりですね、順番に見ていきましょう。

相手の興味のある分野を探る話題というのは相手が何に興味があるのかを直接的に聞いてみるということです

趣味は何?土日は何している?今の仕事はどんなきっかけ出始めたの?

なんかですね~、その話題自体が盛り上がるというよりも共感しながらその女性が何に興味があるのかを探していくイメージです。

相手の興味がある可能性が高い話題というのは女性が一般的に興味を持つであろう話題のことです

女性誌をイメージすればいいと思いますが、化粧品、ファッション、ダイエット、占い、グルメ、旅行、などですね。

季節ネタのクリスマス、海水浴、お花見や、紅葉狩りなんかもこのカテゴリです

最後に汎用的に誰もが経験する話題というのは仕事、家族、恋愛、子供時代のあるあるネタなんかですね。

田舎育ちとか、保育士あるあるなんかで検索をかけるといろんなネタが見つかります。

逆にダメなパターンは自分の興味で話を持っていくことです。

ネタになることと盛り上げるコツは?

盛り上げるコツも知りたい人が多いと思います。

せっかく盛り上がりやすい話題がわかっても、盛り上げるための方向性を知っていないと盛り上がらないですからね。

盛り上げるための方向性は三つあり、それは共感、共通点、興味です。

この方針に従って進めると盛り上がりますよ。

いじりなどを入れる人も多いですが相手にストレスをかけるやり方なので

あまり意識的にはやらないほうがいいように思います。

距離感をつかむ必要があり、コミュニケーション慣れしている男子はよいのですが

空気読めない男子は危険です。徐々にそういうバリエーションも増やしていくのはありでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る