催眠術のかけ方は恋愛ではどうやるの?ペアーズ速報@成功

こんにちわ、なかむらです
ペアーズ案件での準ゲット報告になります

去年の今頃は即即言っていたと思いますが、現在は受講生に使いやすいノウハウの開発にいそしんでいます。

その一つのテーマが催眠術です。

催眠術は基本的には恋愛には使えません・・というか催眠術カテゴリーの人間のスペックがダメなケースが多く

勝負にならないことが多い・・といった感じでしょうか。

たとえばですが催眠術している人よりフットサルしている人のほうがもてるのはよく考えればわかるでしょう。

嘘だと思ったらフットサルオフ会と催眠術オフ会の両方に実際に行ってみるといいとおもいます。

催眠術のかけ方を恋愛に応用する

もしも催眠術の分野で使える内容があるとしたら現代催眠分野でしょう。

例えばトリガーに関してなら

私が合図をすると、指を鳴らすと・・とかでは無くて

家に帰ると、一緒にいると・・とかです。

自然な感じの会話の中で生活に落とし込んで暗示入れていくようなやり方ですね。

アンカーに関しても

好きになる、抱きついてしまう・・とかではなく

メールしてね、ドキドキするかもよ!・・とかですね

催眠術師は恋愛経験が多くない人が催眠術をしていることが多くて

そもそも恋愛での実践的な会話の内容を思いつくことが難しかったりします^^;

【スペック】
スト値3.9
工場員、29歳

【その他の情報】

弟有り

【恋愛経験】
彼氏と別れてサイトを始めた
【エッチ経験】
何でホテルまでついてきてしまったのかわからない。
【流れ】

1回目、カフェ→イルミネ→バー
2回目、居酒屋→ホテル
【使った費用】
カフェ代=400円

バー代=1500円

居酒屋代=1000円

ホテル代=4000円
合計=7000円

【感想】

ペアーズ案件です。

やる気のないやり取りで期待していなかったアポですが思ったよりも相手のスペックよかったです。

メールやり取り1週間そこらで、夕方の渋谷にてアポしました。

あった瞬間に好感触だったのですが、いろいろ実験してみようという意図と、そのあとで講習があったために1回目のアポでは楽しくイルミネーション見てバーに行って終わりました。

2回目のアポも好感触で相手の愚痴を聞いて、その流れでホテルに移動です。

少しだけ

「ホテルいってもやらないよー」

といったグダ付きがありましたが、建前グダと判断して適当にいなしてホテルに入室です。

ラブラブセックスの後で

女の子「何で付いてきちゃったんだろー?」

俺「お前は馬鹿か、俺のことが好きってことだろ笑」

みたいな色恋やり取りして食いつき上げて継続です

新規流入が少ないから継続案件にこだわるのだろうという考え方でして

あまり継続にこだわりはないのですが、実験兼ねて継続案件も増やしてみようと思います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る