pairsでいいねが平均より高い子でもサイトを出れば関係なし@成功

こんにちわ、なかむらです
今回もペアーズ案件での準ゲット報告になります

僕が出会った女性はいいねが300overで比較的多めの女性でした。

最近思うのが相手のいいねの数が直接的にマッチング率にあまり関係ないような気がしていまして・・・。

低いほうが確率高いのだろうといいねの低い女性にばかり狙っていっても、相手の女性が見ていないためか底までマッチング率は高くなく・・。

かといって数十件程度のいい根を得ている女性に対しておくっていっても、いいねが上位の女性に送っていっても

何かよく分からないといった感じでした^^;
【スペック】
スト値3.9
美容部員、26歳
【その他の情報】

夜の仕事とダブルワーク

【恋愛経験】
彼氏と同姓中

【エッチ経験】
2人
【流れ】
1回目、カフェ→バー
2回目、居酒屋→イルミネ→ホテル

【使った費用】
カフェ代=1500円
バー代=2000円
居酒屋代=1000円
ホテル代=5000円
合計=9500円

【感想】
ペアーズ案件です。

徐々にですが上手にそこそこよさげなスペックの女子と上手に遊ぶ方法がわかってきているような実感があります

今までの即の量産のスタイルから少しだけ変えて

新世界開拓ということでちょっと特殊なやり方を取っています、そして引っかかった女性です。

まずは渋谷のおしゃれカフェでアポをしました。

通話で関係性を作れていなかった女性なのと、

初対面の印象でこちらから押していくタイミングとしては

まだ早くこちらが距離を少し取って向こうから来させるような戦い方にしました。

バーとカフェでラポールトークを中心に仕上げました。

帰り道で軽くハグしようとしたところ拒否反応が出たのでフォロー

そのあと、「拒否してたわけじゃないのー」てきなメッセ来ました^^

2回目のアポでは居酒屋からのイルミネーションです

イルミネの時に色恋でセクを確定させました。

ホテルに移動してノーグダで準ゲットです。

夜の仕事をしている女性でもこてこてにやっていない女の子であればペアーズのような恋活系のアプリにも転がっています。

あえて、夜職の子を狙いたい場合は恋活系のアプリよりも、暇つぶし系のアプリのほうが遭遇率は高いですよ^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る