渋谷のナンパでカラオケ館の前にて待ち伏せ@失敗

karaa

こんにちわ、なかむらです。

春になりましたね。新生活を迎える女子も増えて、ナンパに目覚める人も増えて

今年も一年始まった感じがあります。

お花見ナンパとかは苦手なんだよな

てか、一緒に行く人いないしな。

sakura

ストナンレポをします

渋谷にてストリートです。

カラオケ館の前にて待ち伏せです。

目的はカラオケ連れ出しだからです。

karaokekan

ぼーっと自販機の前を横切る女の子に声掛けしてカラオケに移動成功しました。

V系ファッションなのだけどV系バンドは嫌いというなんか違和感のある感じの子でした。

違和感があるからこそ簡単に連れ出せるのだがな

カラオケに入室後は?

u-ron

お酒は飲めないらしい・・ということで仲良くウーロン茶で乾杯!

別にアルコール使わなくても持っていけるけど、このあたりでこの女の子の違和感に気が付くのが正解でした。

その後いろんな角度からぎらつくが一向にヒットせず

しかし、とんとん拍子にカラオケまで行けたのに、いつもならこのパターンは簡単に最後まで行けるのに堅い・・・。

なかむら「マッサージしてあげる、コート邪魔だからどけてー」

Yか「ううん、コートの上からでよいよ」

コート脱がせるのも一苦労・・。

何がグダ付きの原因だったのか

こういうときは解放トークだ!っと

過去の恋愛やエッチの話をさかのぼって

いろいろ話しているうちにレイプ系のトラウマ発覚。

reipu

しかも複数回^^;

地元歩いているときにトラックの中に連れ込まれた話やカラオケボックスでやくざに絡まれてやられた話なんか聞きました。

こういう話ってよくよく聞いてみると作り話のケースもあるから本当かどうかわからないものですけどね~。

即系の女の子には結局誇張して話すこともありますので・・。

相手の気持ちに同調しつつ、ちょいちょい切り口を探す形を試みてました

結果はどうなったのか

tokei

しかし、1時間経過しても崩せずに、試合終了でした^^;

継続してラポールとっていってホテルとか、家とかやれば可能性がある案件でしたが

性格とスペックを総合的に判断して子の女の子は継続するほどでもないということで放流・・。

ぎらついていて方針が見えるのはコストパフォーマンスを考えるうえではいいことだと思いますが、

あきらめる癖がついているようにも思います。

打開策は何かないの

rabuho

今回のようにカラオケでいくら話してもらちが明かない案件には

ホテル誘導を試みればよかったかもしれませんね。

しかし、ホテルにいざ誘導してもあんまりお金ありませんでしたが

渋谷のホテルハは安いし女の子に半分出してもらえればなんとかなるってことで|д゚)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る