ナンパ塾の実地を大阪にてマンツーマンで行いました~東梅田のナンパスポットあたり

こんにちわ、中村です。

ナンパのマンツーマン講習を大阪にて実施しました。

今回の記事ではマスターコースの方でストリートの講習を実施しました。

その様子をレポートします。

ナンパ塾のマンツーマン講習

梅田にて40代の受講者様にナンパのマンツーマン講習を行ったレポートになります。

最初に来ていただいてカフェで待ち合わせをしました。

しかし、うちではいきなり実技から入ります。

「実技→座学」のほうが現場で見ればわかること聞かれなくて済みますし、質問するにしても学ぶにしても焦点が明確になる傾向があると考えています。

カフェで簡単に打ち合わせをしてカフェからすぐに出て外で声かけを始めました。

そもそも下準備していて事前にスクリプトを渡して、それを本番で言えるように通話講習も練習しています。

なので、実地にスムーズには入れる方もいます。

一部の人は受話器に向かって芝居がかったように話すことができるのですが、実際の女の子を前にすると緊張して固まってしまったりします。

最初に手本

最初に僕が声掛けの手本を見せます。

しかし、何声しても連れ出せない
・・というか一声目で僕があきらめるのを見て受講生がぼやきます

受「苦戦していますね、こんなもんなんですか」
ゆ「雑に行って即系案件を探す感じです」
受「もっとみんな話を聞いてくれるものかと思っていました」
ゆ「目利きすればもっと高確率で行けますが、時間制限のある講習の中なのでざっっと声かけていって簡単にいける案件連れ出すほうが時間対結果は速いです。」
受「人混みあちこち行くので見失いそうです笑」
ゆ「次々声かけるので疲れますけどね。一人で活動やるときはもっとのんびりでいいと思います」

僕の場合は一生懸命活動すると30分~1時間で1連れ出しぐらいです。

でも、一人で活動すると5時間も街にいるものの、実は街に立ってるだけでブログとかkindle読んでるだけとか。

一日街にいてかわいい子だけに声かけて結果無し、一蘭でラーメン食べて帰ったりとかもありますね(笑)

ある程度できるようになったならば個人の自由だと思います。

連れ出し成功

20声ぐらいかけたところで10秒で連れ出し確定

1連れ出し目、アラサー

海外投資案件売っている特殊属性の女の子。

夜っぽい感じの雰囲気で美人なのですが整形顔ですね(‘Д’)

ホストクラブさっきまで行っていてシャンパンたくさん入れたみたいな娘でした。

エレベーターで手つなぎしたりボディタッチしても拒否反応なし(‘ω’)

昔は新地で働いていたとかいろんなエピソード聞かせてもらいました。

講習ということもあり、そもそも今回の連れ出しはぎらつきの手順説明です。

なので行ける案件でしたがキスするふり程度までで解散。

受講生中心で声掛け

ぎらつきから連れ出しの手順を解説した後は受講生中心に声掛けをしていただきます。

今回は2019年に最短マニュアルを改訂しようとしていて、その実験的なテンプレートで実地させていただきました。

2016年のノウハウの声掛けテンプレートは即日でエッチまでもってくことに重きを置いていました。

しかし、受講者のニーズとして日常的にストリートする方は少なかったです。ストリートの講習を受ける方は自信をつけたいとか、コミュニケーション改善が目的の方がほとんどでした。

そうすると習得の手間の軽減やコミュニケーション指導のしやすさなどを考慮したほうがニーズに則していると考えました。

なので今回作成した2019年版の最短マニュアルのテンプレートは連れ出すとかバンゲとかでもいいので何らかの成果を残すことに重きを置いています。

とはいっても実験中なんですけどね^^;

2連れ出し目

それで今回も10声かけ程度で連れ出し成功でした。

2連れ出し目、40代、謎の主婦連れ出し

特に太っているとかはなかったのですが普通のおばさまを連れ出しました。

まずは連れ出してトークスクリプトを利用したトーク練習です。

女の子を置き去りにして男二人でLINEで変なやり取りしていることばれてもいいのでスクリプトを読み上げていただきました。

女の子が旦那さんと離婚したとか、彼氏が何人いるとかよくわからない話に、二人で共感を示したりして相槌の練習を行いました。

ナンパしたことのない初心者は可愛い女の子を連れ出しても可愛くない女の子を連れ出しても普通にトークで失敗します。

一応、通話コンサルとか事前の打ち合わせで連れ出し後のトークの練習をしていると言っても受話器や僕に向かってスクリプトを読み上げるのと実際の女の子に対してスクリプトを読み上げるのでは緊張が異なります。

なので、何度かは実際の女性に対してスクリプトを使ってなるべく自然に話す練習をすることは効果があると考えています。

スクリプト読み上げられているか確認するだけなのでモチベーションとか関係ないです。

連れ出した相手をニンジンだと思って話しましょう、緊張しなくなります。

反省会

スクリプトを読み終わったので解散してトークの反省会をしました。

テキストに書いてあることでニュアンスが伝わらなかったトークの修正や相槌の練習など行いました。

受講者さんはリアクションが薄かったです。

女の子はリアクションが大きいほうが気持ちよく話してくれます。

話聞いてくれているけど、リアクション薄い人よりも

全然話聞いていないけど、リアクションばかり大きい人のほうが有利です。

話ちゃんと聞いていると疲れてしまってリアクションが薄くなってしまいます。

軽く相槌とか共感のリアクションの練習して

次の声掛けをしました。

20声かけ程度で始発を待っている酔っ払いの熟女を連れ出すことに成功しました。

3連れ出し目

3連れ出し目、アラフォー?、酔っ払い連れ出し

声掛けというかふらふら歩いている女性がいて、広場のような場所の少し段差になっているところで転んだので助ける感じで、声掛けというか起き上がるの助けたって感じですね。

これは帰れないだろうと少し和み・・

いきなり女の子が抱き着いてきたりしました

アラフォーではあるのですが美人でエロい感じの女性でした

とりあえずフラフラで帰れない感じなのでカラオケ館に連れ出し。

ホスト帰りなのかな~?っと思っていたのですが女子会だったようですね。

たのしくってお酒たくさん飲んだということでした。

背中摩ってみたりウーロン茶買ってあげて少し休ませる。

講習ということもあってぎらつきのトークを確認していただいて

肩の抱き寄せまで。軽くイチャイチャ・・。

キスするふりぐらいまで完了。

その後、始発で送って解散というような流れでした

冬の時期は酔っぱらった女の子が増えますね。

受講者様からの感想をいただきました。

今回連れ出した3つの案件はおそらくちょっとおかしな案件で

やろうと思えばその日のうちにもっていけるような案件でした。

受講者様は今までそういった女性と出会ったことがなく、というか女性との出会いも割とまじめな感じだったので

とても驚いていた様子でした。

いろんな女の子と出会っていろんな経験をすることで

見聞とか視野を広げることも人生を豊かにすることにつながると思っています

体験講習はこちらから受け付けています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る