催眠術の講習を東京で実地しました

こんにちわ、プロ催眠術師&ナンパ師をしている中村です

この記事では東京で催眠術の体験講習を行った時のレポートになります

ナンパ術のコンサルティングも行っていまして、以前にぼくが受け持っていった人から

「催眠術のコンサルもしてるのでしたっけ、興味あるっていう友達がいまして・・」

と相談を受けて、その人と会うことになりました。

出会い

以前から催眠には興味はあったんだー

ということでまずは非県政テストから入りました。

フィンガースティックという類催眠を試しました

類催眠では催眠術師の意図するように被験者が動くことが重要なのではなくて

こちらの言葉に対して被験者がどのような反応をするのかということが重要です。

今回の被験者さんは非県政もよさそうだったのでいきなり実演ぶち込みました。

体験した事

知識もあったので、

「想像してください、声が出なくなるのってどんな感じだと思いますか」

などと言イメージの予行演習を行ってから

カタレプシーでの腕硬直、全身硬直

運動支配での言葉が離せなくなるなどといった簡易的な催眠術を体験していただきました。

実際に体験すると違う

本で読むのとかビデオで見たことはあったのですが自分が実際にかかったことはなかったという話で

実際に体験ができて面白かったとおっしゃっていました。

僕のところではトランス誘導を集中を誘導すると、変性意識をいつもと違う意識状態なんて言ったりしています。

変に用語使うよりもわかりやすいのではと思っていまして・・

個別で体験できるとこ少ないですし、催眠の技術がもっとひろがれば良いですね

今回の体験講習への応募はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る