二つ返事でデートに応じてもらうために。

誘い方というのは枝葉の部分ですよ。
枝葉の分に着目する前に、まずは自分の魅力を最大限まで磨くこと。

理想の自分になること。

「彼女が3人いるのが理想」→作ってください
「モデルしている彼女がいい」→作ってください
「年収は1000万」→稼いでください

実際になるのは難しいとしても近づこうという意識を持ってください。
言葉で取り繕うとか、何とかしてやろうとかじゃなくって。

「内面を見てくれる人がいいんだ!」
「外見で人を選ぶなんて最低!」

といってルックスのレベルを引き上げようとしない人と同じですよ。

「そのままの自分を好きになってくれる人がいるさ!」

と言って自分を磨かない人と同じですよ。

遊ぼう!で二つ返事で行きたいです!誘ってくれてありがとうって女の子が言ってくれるような
自分を作り上げることをなによりも重視した方が

自分の成長だとか女の子との継続的な関係につながるんじゃないかなって思います。
さらに言えば周りの人間との人間関係にもつながると思います。

そして、自分の魅力の次に考慮した方が良いのは関係性。

言葉は枝葉で他に重視することがあります。

上げるの大変ですけど、言葉だけで解決しようとするとどうしょうもなく行き詰ることが多いでしょう。
それでも言葉だけで解決したいなら、もしくはコミュニケーションという方向からも攻めたいならガールズマインドハッカーを推します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る