メールでのデートの誘い方の確立を最大限に

事前に心の距離感を計ったり狙いを定めたりすることで、誘いに相手が応じる確率が1.5倍ぐらいに上がる。
たとえば、
絡ませるトークと自分の日常や価値観を示すトーク。
これが相手の心に響いて、うまく行くと相手からつれてってくださいとか、やってーとか言ってくる。
アシッドブラックチェリー好きなんだー、ライブとか詳しいよ?
ラーメン詳しいよ?この間イチランいってきたぜ。
30%引きのチケットもらってきたぜ
とかメールでおくって反応を確かめる。
自分が好き、相手が好き、偶然のチャンス、相手との距離感をメールで確かめていけそうならば誘う・・というのが基本となる

自分も好きなこと
相手も好きなこと

偶然に発生するイベント

この3つの要因と今までコミュニケーションで気づいてきた距離感が成功の如何を決める。

イベントだけど、遊びに行こう!ではなくって

紅葉の季節だよね?
クリスマスのイルミネーションきれいらしいよ?
海行ってBBQしたって^^野外だしあんまり興味ないかな??

といった誘い方にするということ。
ハーレム化マジックに詳しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る