はめ取りに使う道具を揃えよう

「はめどり」というのはいわゆる隠し撮りですね。

現代において手軽な撮影というと携帯電話が一般的です。 携帯電話型のカメラなんて言うのも売っています 持ち運びに便利でナンパ師さんで持っている人が多いです また、カメラとわかりにくいカメラにボールペン型、時計型、置き時計型 なんていろいろあります。 はめ取りという目的だけにしぼれば隠し撮りが確実でしょう。 しかし、普通のデジカメで女の子と交渉する手段が禁断のはめ取りマニュアルには書かれています。 はめ取りをする意義なんですけども、僕的な見解を述べます。

今までナンパ活動をしてきて写真をとって、その女の子との時間の共有を自分が達成したという証拠ですかね。

自信につながるから積極的に写真は撮っていった方が良いでしょう。 自信というのは過去の記憶なので成功体験を思い出すものが増えていくとオーラがつきやすくなると思います。 オーラは積極的につけていったほうがいいでしょう
はめ取りにどうしても抵抗がある人はプリクラでもかまわないでしょう、思い出すものとなります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る