どんな場所でも連絡先を増やすコツ

「連絡先教えといてよ」を口癖にしましょう。
単刀直入に言ってだめならあきらめましょう。
というのが、まず単純。
服とルックスを最大限引き上げて、それで無理な女の子は全員切る気持ちで行くのが効率が良いかと思います。

連絡先ぐらいは見知らぬ人でなければ結構教えてくれます、見知らぬ人でも女の子って好印象を持った男にはあっけなく連絡先を教えてくれます。

次のレベルでは、なぜ連絡先を聞くのかの体を整えましょう

タイプだから
ナンパだから

とか覚えやすくていいと思います。ぶっちゃけトークですね。面白さ+わかり安さといった感じでしょうか。

トークを盛り上げてから連絡先交換に入るのはハードルが高いでしょう。
そんな力があればとっくの昔に女の子の連絡先なんて沢山あるはずですから。

カフェのトークから→おいしいカフェあるからこんどいっしょにいこうよ
映画トークから→最近瑛が一人で見てばっかりだからいっしょにいこうよ

慣れてくると女の子から逆打診されてその流れで聞くことが多いでしょう

「わたしもいってみたい!」→連絡先教えといて
「今度やってよ」→いいよ、連絡先教えといて

連絡先交換無理なやつは無理だし行ける人はいけるから^^という考え方に根ざしています。

城咲さんはまったく別の切り口から解説してくれています

僕から購入してくれた場合は私の「学生の子をナンパして番号ゲットまでの音声」をプレゼントします

などなど詳しくはこちら↓↓



城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』今モテ/出会い編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る