メールで得意な話題を作るテクニック

今回の話はメールをうまくやる方法です。一つの答えがメールで得意な話題を作るというテクニックです。

あらかじめ話す内容をいくつかのテーマに決めましょう、繰り返し同じ話題を女の子に投げかけて修行しましょう。
同じテーマの話題を繰り返すほどどんどんそのテーマの話題に強くなっていきます。答えにつまることもあると思います、その都度考えて良いメールのストックを増やしましょう。実践していれば必ず対処しなければ行けない相手に当たるためです。実践を繰り返していきましょう。今までパターンでなかった内容をパターンにしてストックを作りましょう。

トークもそうですが、メールでも自分なりに得意な話題を作ってそのテーマでメールした方が楽です。
いわば定型文、ステップメールのように、穴埋めをする感覚です。

穴が埋まるとアポがしやすくなったりとか、打診がしやすくなったりとか、距離感が吐かれる・・などのゴールに向かった一連のメールというのが望ましいです。

こことこことこことここを埋めてアポの打診、電話の打診、直メの打診を行うとかですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る